leifohr.com

2012/12/20

今日はですね、これまでのランキングを揺るがすような、「可愛い」と思う女子高生を見かけました。
前座無しで、美白の小顔、綺麗なストレートの黒髪ショートカット。
この女子高生ですが、上着は黒のコートで、マフラーはクリーム色に赤の線柄のチェック柄?と言うか、シンプルなマフラーを巻いていたので、制服の上着はよく分からないのです。
スカートはオーソドックスな紺プリーツスカートで、プリーツも折り目正しくきちんとしているのですね。いかにもきちんとした女子の性格が表れている感じです。

 

実は私の前を歩いているところを見て、膝上15cm位のスカート設定ですが、女子高生にしては凄く綺麗な生足、つるつるで色白の膝裏が見えていて、膨張色で普通は太く見える白ハイソックスだったのですが、「女子高生でもこれほど程よく細い女の子も居るんだなぁ」と思って、後ろを歩いていました。

 

突然の事に、彼女が立ち止まって、振り返ったのですね。
別に私を意識して止まったのでは無く、何やらカバンの中が気になった様子で、カバンの中を探っていました。
振り返った瞬間で、可愛いなぁ、と思った次第です。

 

生足はつるつるで、肌のハリツヤが素晴らしく、美しいと言う言葉が合いそうです。
容姿は可愛い、と言う言葉ですね。
この二つの言葉が相容れるのは一体幾つくらいまでの女子に該当するんでしょう。
20代、もしくは30代の女子にも通用しそうですね。
元の彼女が言ってましたが、「可愛い」って言われると凄く嬉しい、と言ってましたね。

 

ともあれ、綺麗な細い脚で、エステで脚痩せは必要なさそうです。
美白の小顔は日々のお手入れの賜でしょうか。まさにコスメの原点、「美しく」「可愛い」女子高生でした。